♯692 初窯


遅ればせながら今年初窯。
温度の上がりがイマイチ。

原因はなんとなく分かるので、
次回もこの上がり方なら早速修理しなくては。。






( 2021.01.22 ) ( 日々のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯691 新年


すっかり遅くなりましたがおめでとうございます。
そして年明け早々に40歳になりました。
本年も何卒宜しくお願い致します。





( 2021.01.10 ) ( ごあいさつ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯690 2020→2021


2020年は本当にイレギュラーでした。
毎年の公募展も殆どが無くなり、個展も無しの一年でした。
行きたい場所にも行けず、会いたい人達にも会えない日々でした。
家族と過ごす時間が改めて大切だと教えられた気がします。

2021年が少しでも明るくなりますように。
今年もありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。





( 2020.12.31 ) ( ごあいさつ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯689 撥水剤の結果
前回の続き。
使い方は完成後の作品全体を浸すように数分間液をかけ、
乾いた布で拭き取ったら48時間天日干し。
それを可能なら2〜3回繰り返す。
それで陶器の吸水性が大幅になくなり、
また効果も数年続くとの説明を材料業者さんから受けました。

結果は、今のところたしかに大丈夫そう!
もちろん食器用なので無臭、引火性などの危険もありません。
それにしても、本焼き後でも使えるとは便利なものがあるのですね。値段は少し張りましたが!
通常は花瓶の底などにも使用するようです。
今回私は箸置きの裏側の施釉していない部分に使いました。
一年の暮れにまたひとつ勉強させて頂きました!




( 2020.12.30 ) ( 作品コラム ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯688 撥水剤


普通の撥水剤は素焼き後、本焼き前に使います。
これは本焼き終了後に使うもの。
釉薬が付着しないように使う前者に対して、
こちらは水漏れなどの対処になるので用途が全く異なります。
さて、どうなることやら。。




( 2020.12.24 ) ( 失敗 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )