♯153 オーダー品完成!
逕サ蜒・006_convert_20121029211210

オーダー品が完成しました。

淡路島の高校の卒業生の方が同窓会の際に、
喜寿を迎える恩師へのプレゼント用だそうです。
なので淡路島の空と海をイメージして、
夫婦カップを作らさせて戴きました。

大きい方は空をイメージした旦那様用。
きっと淡路の空のように澄んだ心で生徒に接してきたからこそ、
喜寿の年齢になっても教え子達からも同窓会に誘われるのでしょう。
小さい方は海をイメージした奥様用。
きっと淡路の海のような深い愛情で旦那様を喜寿まで支えてきたことでしょう。

喜んでもらえたらいいなぁ。


個展情報
日時:2012年11月23日(祝)~25日(日) 
場所:VANCE bar (ヴァンスバー)
住所:渋谷区恵比寿西2-14-10 TWONE代官山B1F
時間:13時~18時(19時~はBARの通常営業開始)
交通:東急東横線「代官山駅」徒歩3分、JR線「恵比寿駅」徒歩6分
電話: 03-3462-5382






( 2012.10.29 ) ( 作品コラム ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯152 1228?
逕サ蜒柔convert_201210281417

明け方に、本焼き窯が気になり窯場へ行くと、
「1228」の表示が。。。
まだ12時28分?もう早朝5時のハズなのに。。。
そう、この「1228」は1228℃の表示でした。

寝ぼけてました(笑)



個展情報
日時:2012年11月23日(祝)~25日(日) 
場所:VANCE bar (ヴァンスバー)
住所:渋谷区恵比寿西2-14-10 TWONE代官山B1F
時間:13時~18時(19時~はBARの通常営業開始)
交通:東急東横線「代官山駅」徒歩3分、JR線「恵比寿駅」徒歩6分
電話: 03-3462-5382







( 2012.10.28 ) ( 日々のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯151 「漆黒」とは
逕サ蜒・017_convert_20121024215738

【漆黒】うるしを塗ったように黒くて艶があること。また、その色。

辞書で調べたらこう出てきました。

どこまで本物に近づけるのか。。。







( 2012.10.24 ) ( 作品コラム ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯150 僕の窯
42404234[1]

「陶芸をしています」と言うと、良く尋ねられる質問がコレ。
「窯はどうしてるんですか?どこで焼いているのですか?」

結論は工房の庭に写真の電気窯があるのです。
きっと僕の所有物の中で一番高価なモノかも!?
まぁ商売道具なんで仕方ありませんね。

なんだかタイムカプセルみたいですが。。。
業務用の陶芸窯の中では小さい方ですが、
それでもカップなら40~50個は一度に焼けます。
電動ロクロとともに、僕の大切な仕事の相棒なのであります(笑)







( 2012.10.21 ) ( 日々のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯149 「乳白」 「漆黒」 「群青」
536537_297752203658691_1683290314_n[2]_convert_20121018224232

ずっと白い器をメインで作ってきたのですが、
今年の春あたりから新しいシリーズを試行錯誤していました。

ようやく形になってきたので、命名しました。

「漆黒」のカップ。
「乳白」のソーサー。
「群青」のミルクピッチャー。

当面はこの3つのシリーズを中心に頑張ります。


個展情報
日時:2012年11月23日(祝)~25日(日) 
場所:VANCE bar (ヴァンスバー)
住所:渋谷区恵比寿西2-14-10 TWONE代官山B1F
時間:13時~18時(19時~はBARの通常営業開始)
交通:東急東横線「代官山駅」徒歩3分、JR線「恵比寿駅」徒歩6分
電話: 03-3462-5382






( 2012.10.18 ) ( 作品コラム ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )