♯193 連休真っ只中なのに
逕サ蜒・001_convert_20130429070426

世間はGW真っ只中。10連休というサラリーマンも少なくないでしょうね。
「こんな時こそ働きたい!」と思うのは僕が天邪鬼だから(笑)

連休初日の土曜日は友人が陶芸体験教室に来てくれました。
連休2日目の昨日は素焼きのために窯入れ。
連休3日目の本日は朝5時に起きて素焼き作品の窯出しです。
結果はまぁまぁ良い感じかな。

写真は注文品の箸置きが30個。残り70個はまだ乾燥中です。
あとは結婚祝いとして注文を頂いている夫婦茶碗やビアマグなどなど。

なんとか今日中に釉薬掛けを済ませないと!
あー、連休引きこもりになりそうな分、終ったら遊びにいくぞ~☆







( 2013.04.29 ) ( 日々のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯192 一輪挿し展をやります
1[1]

次の展示が決まりました。
場所は京都でも有名なhair salonの「liberta」です。
写真は展示をさせて頂くlibertaの待合室。

そこで今回のテーマである一輪挿しを展示させて頂きます。
予定は7上旬の予定。

また詳細が決まり次第ご報告させて頂きます。
一輪挿しに興味のある方、是非是非お越し下さい!










( 2013.04.21 ) ( 情報 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯191 神奈川県からのご注文


神奈川県の西洋懐石・創作料理店からご注文を頂きました。
しかも箸置を100個とのこと!有難い限りです。

少しづつではあるけど、自分の作品が全国各地に広まっていくなんて当初は思いもしなかったなぁ。
何にも取り柄の無い僕だけど、今まで出会った人達と、偶然出会った陶芸には本当に感謝の一言です。

さーて、明日から忙しくて楽しい日々の始まりだ(笑)







( 2013.04.15 ) ( 情報 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯190 商品紹介
逕サ蜒柔convert_20130414113905

先月出展させて頂いた「碗展」に、抹茶イベント用に作成した抹茶碗。
展示品はおかげ様で、会期中にご購入して頂けました。
これはそれと同じ抹茶碗で、展示前に複数作ったものの1つ。
まだ若干数ありますので気になる方は是非!

サイズ:W 約13cm ×H 約7cm

¥5,000‐








( 2013.04.14 ) ( 商品紹介 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯189 器ではない器
逕サ蜒・006_convert_20130410124718

今年に入ってからずっと考えていたことがある。「器」とは一体何なのだろう。
辞書で調べると、「食事に用いる容器や器具の総称」とある。
解釈すると、器は「食事の際にご飯や料理やお酒を入れる容器」ということになる。

ただし、この解釈は日本等の先進国にのみ通用する解釈であると僕は思う。
貧しい国の人々の中には器がなく自分の手を器代わりにして食事をしている民族も少なくない。

写真左は僕が作った普通の器。対する右は僕が作った普通の器に穴を開けたり切ったりしたモノ。
こんなのは器じゃない! という言葉が聞こえてきそうだが、僕は紛れもなく器であると思う。

例えば、この2つの器の間には時間の流れを感じることが出来る。
現在の器と過去の器、現在の器と未来の器。
それ以外でも、修復後の器と修復前の器。等々。

割れていようが、穴があいていようが、
少しだけ視野を広げると器の本質が見えてくる。ハズ(笑)
まだまだ試作品を作り始めたばかりだけど、
来年の個展には一層レベルアップした僕の「器」を見せられるように頑張ります。 
あ~、今から不安。そして今から楽しみ♪





( 2013.04.10 ) ( 作品コラム ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )