♯579 珈琲碗、色々作ってます


個展まであと1カ月!
まだまだ数が足りませんが!

抹茶を抹茶碗で飲むように、
珈琲を和の雰囲気で飲むようなお碗があれば。
との京都の飛香館オーナーから注文を頂いたのが今年の春の終わり頃。
その後いくつか試作品を見せた中からオーナーに選んで頂いたのが、
珈琲碗の始まりです。

カップやソーサーは無く、両手でしっかりと持って珈琲を頂く。
そんな為の器です。
会期中にご覧に頂ければ幸いです。

日程:2018年10月27日(土)~11月4日(祝)
時間:8時~18時(初日のみ12時~)
場所:飛香館
住所:京都市下京区西七条石井町30-8
交通:JR西大路駅より徒歩10分






( 2018.09.29 ) ( 日々のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯578 個展のDM写真に悩む


来月からの個展用のDMを製作しています。
これは候補の一枚。
今回のテーマは「珈琲碗」
たくさんの方の来店を心よりお待ちしております。

日程:2018年10月27日(土)~11月4日(祝)
時間:8時~18時(初日のみ12時~)
場所:飛香館
住所:京都市下京区西七条石井町30-8
交通:JR西大路駅より徒歩10分






( 2018.09.23 ) ( 情報 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯577 産みの苦しみ
今日久しぶりにロクロを引いた。
体調が悪かったわけではない。
ただ単に作れなかった。

ずーっと考えていた。
どうして陶芸を始めたのか、
どうして陶芸を続けようと思ったのか、
どうして転職してまで陶芸をしようと思ったのか。

考えれば考えるほど体が動かない。
苦しい時間だった。
今日ロクロを回さなければ、
もう自分の作家人生が終わるかもしれない。
とさえ思った。

夜、ギリギリで体が動いてなんとかロクロを回せた。

まだまだ自分は作家として死ぬ訳には行かない。
そんな決意を秘めた日は、「一粒万倍日」という、
新しいスタートを切るのに最高の日だったらしい。
さあ、明日から駆け抜けるぜ!






( 2018.09.14 ) ( 日々のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
♯576 秋の個展のお知らせ

今年も秋の京都で個展をさせて頂きます。
6月の地震を始め、
その後の毎月のようにやって来る大きな台風。
その影響もあり、過去2年の個展と比べると、
展示作品数の目減りは避けられませんが、
今年も飛香館での個展日程が決まりました。

日程:2018年10月27日(土)~11月4日(祝)
時間:8時~18時(初日のみ12時~)
場所:飛香館
住所:京都市下京区西七条石井町30-8
交通:JR西大路駅より徒歩10分

何卒宜しくお願い致します。






( 2018.09.09 ) ( 情報 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )